オオタカ、ハイタカ相並ぶ

本日も14-150でお届けします

神社裏に着くとSさんが懸命にファインダーを覗いていらっしゃる
b0370328_21334573.jpg
オオタカ近い
がすぐにカラスが攻撃
50mほど六番櫓の方へ飛ぶ
また枝先にとまる
そこへもう一羽ひょこっと寄って来る

b0370328_21335222.jpg
ハイタカだ

b0370328_21335792.jpg
2羽並ぶ
こんなシーン見たことが無い
大将はこれをご覧になってさぞかし悔しがっていることでしょう(笑)
どうするのか、じっくり観察していると
ハイタカが一飛び近寄る
喧嘩するのかと思いきやハイタカはそのまま飛び去ってしまいました
無用な負け戦はしないってところでしょう

b0370328_21340143.jpg
その後人が近いのかオオタカも飛び去る
猛禽類が楽しませてくれていますが
そのおかげでヒタキ類、ツグミ類が非常に少ないお城です

b0370328_21340573.jpg


[PR]

by minopapa0929 | 2017-12-09 21:42 | 14-150mm F4.0-5.6 II

M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6 IIの感想etc・・

b0370328_06460598.jpg
このレンズを購入した理由は
広角から中望遠までカバーできる
真夏に昆虫などをE-M1mkⅡの機能をフル活用して撮影できる
ちょっとした野鳥の証拠写真ぐらいは・・
防塵・防滴

しかし昨日のオオタカ祭りでちょっとこれからの方向性が変化しました
飛び物は何が何でも焦点距離を伸ばすことだけが大事ではなく
枠に入れることの容易さも重要な要素であることを痛感しました
107flは小さなヒタキ類などを撮影するのには最強のアイテム
もう一本、換算600mmぐらいのレンズが欲しいところです
55,67,71flが候補にあがります
純正のレンズとも思うのですがやっぱり等倍で見ると甘い
そもそも等倍で見る必要性にも少々疑問を感じていますが・・・

b0370328_06460815.jpg
b0370328_06461395.jpg
b0370328_06462490.jpg
b0370328_06461806.jpg
b0370328_06462913.jpg
b0370328_06463520.jpg
無理やりオオタカと天守閣(笑)

昨日の写真は暗かったので修正しました

オオタカ改1712071オオタカ改1712072


[PR]

by minopapa0929 | 2017-12-08 07:01 | 14-150mm F4.0-5.6 II

やりました

M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6 IIのデビュー戦
b0370328_21391732.jpg
b0370328_21392728.jpg
b0370328_21393780.jpg
b0370328_21394745.jpg
b0370328_21395195.jpg
b0370328_21395693.jpg
オオタカ1712071



オオタカ1712072
b0370328_21402567.jpg
b0370328_21401532.jpg
等倍では107FLのほうが解像していますが
都市公園の近距離でオオタカクラスの大きな鳥を狙うのに
換算300mmのレンズでも十分通用します
目からうろこでした

[PR]

by minopapa0929 | 2017-12-07 21:48 | 14-150mm F4.0-5.6 II